アップローズキャリア 尾川直子からのメッセージ

歯学部への面接対策 その2(2017.09.29)

 歯学部の面接試験での頻出質問として、「どういう歯科医師になりたいのか」があります。この答えが漠然としていると、面接全体の印象も下がってしまいますので、しっかり準備しておきたいところです。

 漠然とした答えとは、「どんな患者さんにも優しく接する歯科医師」、「患者さんから信頼される歯科医師」、「地域に貢献できる歯科医師」などです。

 対策としては、歯学について調べたうえで、興味を持てそうな分野を見つけてみましょう。そして、その分野について、さらに調べていくといいと思います。この答えが充実してくれば、志望動機も深まってくるはずです。

 こちらの記事もご覧くださいね。
 http://appcar.jp/blog/2017/2017-08-27.php